体臭を抑える補助食品としてサプリメントが販売されていますが効果は・・・

体臭を消すサプリメントとして、キャンディーやガムやお茶など、お菓子のように食べるものや、液体で飲むものなど、今は、いろいろなものが市販されています。錠剤もありますね。
最近はインターネット通販などでこれらの体臭対策食品をよく見かけるようになりました。これらの多くには植物からの抽出物が含まれていますが、その種類によってどのような臭いに効果があるのかが違ってきます。

 

ポリフェノールと言えば赤ワインと思われるでしょうが、これはお茶から抽出されることも多いのです。ポリフェノールは広い範囲での消臭効果が期待できますし、他の成分との相互作用によって、消臭時間が長く持続します。
総合的に体臭を抑えてくれるのは、カテキンやフラボノイドです。これらはガムによく含まれていて、消臭効果の他に抗菌作用もあります。
海藻から抽出される成分は、吸臭力があり、特にアンモニア臭を効率的に吸収してくれるそうです。
マッシュルームのエキスにも臭いを吸収し中和する作用があって、にんにく臭などを消してくれるそうです。
また、スパイスの種から採れる精油を組み合わせたものもあり、これは、腸内の異常発酵を防ぐことで、便のにおいを抑える効果があります。
他にも、パセリ、にんじんの葉、ひのきの木などからも消臭成分が抽出されています。

 

これらの補助食品は「食品」とうたわれているのですから、当然安全なのですが、あくまでも補助食品ですので、気になる体臭を根本から抑えたいのであれば、普段の食生活から見直して改善して行くことが必要です。その上で、これらのサプリメントを補助的に使用しましょう。商品の説明には、どんなにおいに効果があるかが書かれていますが、どの成分がどんなにおいに効果を発揮するのかを事前に知っておくと、商品を選ぶ時の参考になると思います。