ワキガには遺伝的な要素もありますが、生活習慣を見直すことで臭いを抑えることも出来ますよ

ワキガでお悩みの方って実は少なくないのかもしれません。

 

薬局や化粧品が置いてあるお店には必ずといっていいほど、臭い対策のコーナーがあり、いくつかの種類が揃っています。それだけ臭いに敏感になってきたということもありますし、また食生活や生活習慣が変わってきたことで体臭が前よりも強くなったと感じる方が増えているのかもしれませんね。

 

いずれにしろ、嫌な臭いは何とかしたいものですから日常生活の中でも解決できる方法をいくつかお教えしたいと思います。

 

ワキガの原因

まずそもそもの原因について考えておくのも大切ですね。なぜそうなるのかと知っていれば解決策も出てきますので、あきらめずできることはやってみるといいですね。

 

ワキガは、汗が臭いのではなく細菌や雑菌が繁殖することで匂いの元を作っています。着ている衣類に雑菌が付着していれば嫌な臭いを放ってしまうことがあります。
普段から清潔に肌を保つようにすることも大切です。

 

しかし遺伝的なものも多いといわれています。親がワキガの場合、5割の確率で遺伝しやすいのです。他にストレスや偏った食生活、肉食ばかりで野菜を食べない、お酒ばかり飲んでいると体臭が臭くなる割合は高くなります。

 

ワキガ対策 食べ物

ワキガに効果がある食べ物を知っていますか?日常的に食べているもので身体は作られていますので食生活はかなりの影響があります。

 

まずは動物性脂肪が少ない、魚を中心として、野菜や大豆製品、糠漬けや納豆など発酵食品を食べるのが私達日本人に一番適しています。
和食
アルカリ性の梅干しは強い抗菌力を持ち、血液を弱アルカリ性に保つ効能があります。酸性に傾き過ぎるとホルモンのバランスが崩れたりして、臭いを発生させる要因にもなります。
梅干し

 

またラードやバター、マーガリンがたっぷり入った食品やお菓子などは皮脂腺やアポクリン腺を刺激して臭いの元になったりするので気を付けたいものです。にんにくや辛い刺激物もできるだけ避けるようにしましょう。

 

ワキガ予防 市販クリーム

ワキガ対策としてクリームなど活用するのも一つの手です。今ではドラッグストアーに色々なものが出回っています。病院に行かず安く手に入れられるのですぐに対処できるところはいいですね。
できるだけ無香料で肌に刺激のないものを選ぶといいでしょう。
すぐに塗れるクリームタイプものはどこにでも売っていますし、液状の直塗のスティックタイプのものなどもあります。

 

種類が豊富ですので自分の体質に合ったものを選べば、日頃からワキガケアが手軽にできますね。生活習慣を見直したり、自分でできるケアをこまめにすることでワキガの予防ができますのでまずはできることからやってみましょう。

 

こちらでニオイ対策に良いクリームを紹介しています。

腋臭の対策方法を考えてみましょう関連ページ

ワキガ原因とワキ脱毛
ワキガの原因とできるだけ臭わなくするために、脇毛の脱毛があります。脇汗シートをこまめに変えてニオイのもとの分泌物を除去しましょう。脇毛が少しでもあるとそこに付着して匂いが発生しやすくなります。
腋臭の治療について
ワキガの治療法について、簡単にご紹介しています。漢方薬や手術に関して、手術の内容や費用について参考になれば嬉しいです。